簡単骨組構解析プログラムEzyFrameの紹介
                        (FreeWear)


                  
 

ダウンロードするだけで今すぐに使える。(登録なしで使ってみる)

下のダウンロードボタンを押すだけで、プロダクトキーなし、セッティングなしで使用できます。
2021年12月31日までしか使えませんがそれ以降も使用する場合は、以下の登録更新すればフリーで、永久に使用できます。


   
 
 簡単!Excelで使える平面(2D)骨組構造解析プログラムの紹介です。


 EzyFrame/Vは、面内構造解析プログラムです有限変形計算(幾何学的非線形)もできます。

 EzyFrame/Hは、面外構造解析プログラムです。解析理論は非線形マトリックス解析です。

   ▶プログラムの概要を見る  EzyFrame/Vの入力出力要領を見る  EzyFrame/Hの入力出力要領を見る 


                      マイクロソフト・ウイルススキャンに誤認ブロックされたときの対応処置 Q&A参照

  超簡単スタートアップ(3ステップ作業で、登録して即使用できます)

 

 第1ステップ  下の「ダウンロードボタン」でプログラムをダウンロード
 第2ステップ  プロダクトキー申請書を「ダウンロード」し、記入の上メールで送付
 第3ステップ  Product_key.txt」ファイルが返信されてくるので、それをダウンロードした
 
プログラムの「System」フォルダー内に上書きコピーする。



  ご使用前にお読みください。

【動作環境】
WindowsXP以上のパソコン(MACは不可) マイクロソフトExcel がインストールされていること。
ウイルス対策ソフトがインストールされていること。(オフライン使用の場合は、不要)


【プログラムの使用権無償提供の趣旨】
モリ構造研究所(以下、本研究所と言う。)の目的の一環として、技術者、研究者、教育者、初心者、学生の一助となればと思い、EzyFramme(以下、本プログラムと言う)の使用権を無償提供致します。


【プログラムの使用権無償提供の条件】
本プログラムの著作権はモリ構造研究所にあり、その使用権を下記の条件で無償提供するものです。
2.本プログラム使用目的は、商業(実務)用、学習用、研究用、教育用およびそれに関わる業務とします。ただし、販売目的での使用はできませ
  ん。
3.本プログラムは「プロダクト・キー」を本研究所に申請し、受け取ることにより「会員」となり、本プログラムを使用できます。
4.会員は、個人、法人、団体、グループ(プライベート集団、友人・知人集団。等)いずれでも可能です。複数人で使用する場合は、代表者が会
  員となります。
本プログラムは、グループ内で自由に複製して全員が使用できます。また、使用者は、さらに運用上自由に複製し、かつ同時にも使用できま
  す。ただし、「プログラム本体」や「プロダクトキー」をネット上で拡散配布することは禁止致します。
6.使用期間は年間(プレミアム会員等は、2年間またはそれ以上)としますが、さらに延長を希望される場合は、期間内にプロダクトキーを更
  新することにより続けて無償で継続使用することができます。
7. 本プログラムの使用により生じた使用者への損害は、一切の責任を負いません。また、本プログラムの不具合、瑕疵等については、一切保証し
  ません。
8.インストール方法やプログラムについてのお問い合わせは、対応致しかねます。ただし、メールで質問して頂くことにより、よくある質問に限
  って、Q and A にて、本ホームページ上に掲載致します。
当方のやむを得ない事由により、本ホームページ上に掲載するこして新規提供や更新を打ち切る場合があります。
                                                    
 【プログラムのダウンロード】    
プログラムは、EzyFrame_V(面内解析)とEzyFrame_H(面外解析)と分けてダウンロードします。必要な方だけでもかまいません。各々240MBあります。(プロダクトキーがないと解析できません。)
                                              
          

【プロダクトキーの申請】
プロダクトキーの入手は、「プロダクトキー申請書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、メールに添付してお送りください。折り返し新規または更新用のプロダクトキーをメールにて返信いたします。
Note) The contract is for Japanese people and is limited to Japanese.

       
 プロダクトキー申請書のダウンロード    
  
      
 ▶ メール送付先 :  m.research@iris.eonet.ne.jp     件名:EzyFrame






 ダウンロードからセッティングまでのヒント

入手方法のEzyFrame_Vダウンロードのボタンを押すとダウンロードホルダーにダウンロードが始まります。

②ダウンロードが終わると EzyDown_V_xxxxxx.zip と言うファイルができています。これをクリックすると、解凍されてEzyFrame_V_xxxxxx というフォルダーになります。これを自分が作業をするフォルダーにコピーします。

③プロダクトキーの記入
先ほどコピーしたEzyFrame_V_xxxxxxを開く、Systemフォルダー内にメールで添付されてきた「product_key.txt]を上書きコピーします。これで実行可能となりました。

④テストラン
サンプルデータのどれかをクリックして、立ち上げます。(黄色の保護ビューがでたら、「編集を有効にする」をクリックします。そしてシート名「計算」をクリック、「計算実行」をクリックして「計算終了」が出れば成功です。

⑤同様にして、EzyFrame_Hについても①~④を行います。これで終了です。テストランが成功すれば、ダウンロードした.zipファイルは削除してもかまいません。

⑥バックアップや複数のパソコンで使いたい場合は、フォルダー「EzyFrame_V_xxxxxx」、「EzyFrame_H_xxxxxx」をコピーするだけです。


【ワンポイント】

 ✓解析エクセルデータと同じフォルダー内に「System」フォルダーが存在しなければなりません。
 ✓面内解析エクセルデータと面外解析エクセルデータとを同じフォルダーに存在させては、いけません。

 



   EzyFrame/V, EzyFrame/H  Q and A
     
 Q EzyFrame/Vは、 有限変形(幾何学的非線形)が扱えるとなっていますが、どのような理論でしょうか。、
   A  非線形偏微分方程式をテーラー展開し、ニュートン・ラフソン法で収束させています。参考文献
     
 3 Q  解析計算時等で「悪意のあるマクロが検出されました」が出て、エクセルが終了した。
   A とりあえず、LAN接続をオフにするか、LANケーブルを抜く等で、オフラインにすれば実行できます。
詳しい原因および対策方法は、ここをクリックしてください。
     
 2  Q  プログラムの使用期限は、どこを見ればわかりますか。
  A  計算実行をすると、計算終了ボタンにでてきます。なお、Systemフオルダー内のファイルProduct_key.txtを開くと、2021年6月ですとYYMM/2021/06のように書かれているので確認できます。
     
 プロダクトキーを申請したら、Product_key.txtファイルと 印字プロダクトキー番号が届きましたが、どうすればいいのですか。
   ファルダーEzyFrame_V_xxxxxxおよびEzyFrame_H_xxxxxxのSystemフオルダー内にProduct_key.txeファイルを上書きコピーするだけです。印字プロダクトキー番号は確認用です。(この番号を直接Systemフォルダー内のProduct_key.txtファイルに書き込んでもかまいません。)